カテゴリー「POG」の32件の記事

2013年2月14日 (木)

小倉に3頭

超久し振りの更新。
撤退方向の一口馬主。

現在残っている出資馬たち。
 サイレントクロップ
 ヴェイパーコーン
 プリエールエスペレ

3頭とも今週出走予定。

小倉で(笑)

関東馬3頭だけ出資していて、その3頭とも同一週の小倉で出走なんて、凄い確率だよなぁ。

ヴェイパーコーン(土曜 3歳未勝利)は、掲示板。
サイレントクロップ(日曜 日田特別)は、そろそろ馬券圏内。
プリエールエスペレ(日曜 3歳新馬)は、是非とも私の一口馬主ライフをグンと延ばしてくれるような快走を期待したい。

当ブログの次回の更新はいつになるか、3頭の走り次第ですな。

| | コメント (0)

2011年7月 4日 (月)

POG2011

知り合いの競馬好き12名でやっているPOGが今年12年目。
ちなみに私が幹事。
飽きっぽい私が一つの物事を12年も続けているのは珍しいことで、これが競馬の魅力なのか。

でもって、過去11年で一度も優勝していない私。

今年はちょっと気合い入れて選んでみましたが、果たしてどうでしょう。

1位 ジョワドヴィーヴル 牝 [栗]松田博
        父:ディープインパクト 母:ビワハイジ
2位 サトノプレジデント 牡 [美]藤沢和
        父:シンボリクリスエス 母:ダンスインザムード
3位 トーセンシーザー   牡 [美]加藤征
        父:ディープインパクト 母:シェンク
4位 ウィケットキーパー 牝 [美]国枝
         父:アグネスタキオン  母:コートアウト
5位 ディサイファ       牡 [美]小島太
        父:ディープインパクト 母:ミズナ
6位 キャトルフィーユ   牝 [栗]角居
         父:ディープインパクト 母:ワンフォーローズ
7位 パッションリッチ   牡 [美]堀
          父:ディープインパクト 母:キッスパシオン
8位 タガノジョイナー   牝 [栗]松田博
        父:キングカメハメハ  母:タガノチャーリーズ

1位は抽選の末に指名できました。
2位は母も過去に指名、姉も昨年指名。ちなみに今週デビュー予定。
3位はそろそろ激走馬が出てくる気がします。
4位は母系の安定感を信頼して。
5位は来年、デットーリでダービー頂きです。
何しろ参加者が12名いるので指名したかった馬が5位くらいでほとんど獲られてしまい、6、7、8位は一発長打狙いで指名。
本気で優勝狙っていますが、ちょっと関東馬が多くなってしまったか。

ちなみに過去に私の一口出資馬はPOGでは指名されたことが一度もありません。
今年の出資馬・サイレントクロップは誰か指名するかと思いましたが、誰からも指名されず。。。

| | コメント (0)

2011年2月11日 (金)

ダート→芝→ダート希望(笑)

今の私の楽しみといえば、もうすぐ我が家に届くホームベーカリーくらいですが、帰厩したキーフォースが順調に進んでいるようで、来週復帰となれば、こちらもワクワクしますね。

キーフォース(牡3歳)
☆美浦TC在厩☆
2月2日に美浦TCへ帰厩。
尾關調教師「水曜日にウッドコースで追い切りを行いました。しっかり追えて良い動きを見せてくれました。以前に比べてトモも大分しっかりしてきました。芝もこなせる馬だと思いますし節も開いているので、来週の芝マイル戦に向かいたいと思います」
2月20日(日)東京・芝1600m(混)の3歳未勝利戦に出走の予定。

というわけで、来週復帰できるかもです。
芝挑戦ということで過去2戦よりも相手は揃うでしょうし、おそらく人気順も2桁になると思いますが、楽しみにしたい。

サンデー肌にファルブラヴという配合は、今週クイーンCに出走するダンスファンタジアと共通しているわけで、こちらはPOG指名馬。
今日現在の私のPOG順位は、12名中5位。

すでに重賞を勝っているのに5位というのは、頭が痛いところですがこれは、「ディープ産駒を中心とした評判馬がしっかり結果を出している」ことを象徴している気がします。
つまり、POG本にでっかく写真が載っていたような馬が活躍しているので、それらが多く指名されているPOGそのものがハイレベルな争いになっているわけです。

キーフォースといいダンスファンタジアといい、母系への思い入れで選んだ経緯があり、「ファルブラヴ産駒なんて、ダートしかダメだろうよ」と思っていただけに、どちらも府中の芝マイルに出走というのが不思議な感じです。

そんなわけで今週のクイーンCも楽しみなのですが、天気予報は「雪」。
もし仮に雪でダート変更なんてことになれば、ダンスファンタジアはどんな走りをするのだろう?
多少、見てみたい気もしますね。
桜花賞を目指している同馬には「余計な一戦」となること必至でしょうけど。

かたやキーフォースは、ダート変更は歓迎の口。
もし今週エントリーしていたら、レース前の空模様も含めて盛り上がれたのにな(笑)

| | コメント (0)

2008年12月21日 (日)

POGはわりと好調

一口出資馬はお休み中で、無料プレゼント馬がタイムオーバーだったりする私ですが、POGはわりと好調なんですよ。

昨日、今年のドラフト1位指名のサイオンが中山でいい勝ち方。
同4位のエリザベスムーンは阪神で勝ち上がり。

8頭持ちPOGで、今月だけで3頭勝ち上がりというのはいい感じ。

とはいえ、この程度では首位には立てません。現在14人中4位。
阪神JFの1、2着馬はライバルの指名馬ですし、やはり大きいところを獲らないとね。

明日の朝日杯は、ツルマルジャパンが出走。
このところ落ち目で人気もないですが、奮起してくれないかなぁ・・・。
3着残りとかでもいいからさ・・・。

血統的に早熟ということはないと思うのですが、前走がアレではね・・・。

サイオンが大物であることを願うしかないのかな。

| | コメント (0)

2008年10月16日 (木)

諸刃の剣

お久しぶりです。
競馬を始めて19年の私ですが、過去にないくらい競馬熱が冷めています。

しかし、今週はちょっと注目です。といっても、POGの話ですが。

今週日曜の新馬戦でワンツーリターンという馬がデビューします。
この馬は、クラウンフォレストの仔。
ニューイングランドの弟といった方が分かりやすいですかね。

ニューイングランドのデビュー戦に魅せられ、血統を調べて母・クラウンフォレストウッドマンの半妹であることを知り、たちまち私の"追っかけ血統"になりました。
長年POGやっていると、こういうのってありますよね。

そんなわけで、弟・妹を片っ端からPOGで指名してきたのですが、デビューできない馬が多く、デビューできた馬も年明けの春だったりしました。
ニューイングランドも衝撃の新馬戦で全治1年の骨折が判明したように、諸刃の剣というか脚部不安な一族なんです。
私の知る限りでは、これほど脚部不安な一族は他に見たことがないです。
実は、ローレルで一口やっていたときに奇跡的に(?)このクラウンフォレストの仔が募集されたことがありまして、脚が弱い血統ということで会員さんの反応はわりと冷ややかでしたが、私はリスク承知で飛びつきました。

で、結果はどうだったのかと、、、

故障による募集取り下げ。(それも随分早い時期だった気がする)

結局、一口馬主としては縁がありませんでしたが、POGではストーカーのようにしつこく指名しています。
指名するのをやめた途端に大物が出るような気がして、この血統に関しては、引くに引けない状況になっています。
脚部不安を覚悟しつつも、いつかとんでもない馬が出るんじゃないか、という期待感がその不安を上回っています。

言うまでもなく、一口でもPOGでも「デビューできず終了」というのが最も痛恨なわけで、私のPOGは持ち馬8頭(以前は6頭だった)と少なめなので、そのうちの1頭が未出走で終わってしまうのは非常にしんどかった。
9年もやっているPOGなのに、最高5位止まりという燦々たる成績の一因になっています。

そんなわけで、今週のデビュー戦は熱いです。一口馬主ばりに熱いです。
クラウンフォレストの仔が2歳10月デビューなんて、奇跡みたいなもんですから。
初めてニューイングランドを見たのが1999年。かれこれ9年も追っかけてきましたから。

初陣は、日曜東京4R 芝1600m。
追い切り時計を見た感じでは、勝ち負けになると思っています。

ただ、無事にデビュー戦を迎えてもこの後順調に使えるかどうかはかなり不安なので、とにもかくにも無事に走ってきて下さいまし。

| | コメント (0)

2008年9月 6日 (土)

どちら様も頑張って

私にとって今週は競馬が熱い週末。
一口馬主のマッカランも勿論その一つですが、POGも熱いです。

土曜小倉6R 3歳未勝利 カラメルマキアート (POG指名馬)
日曜札幌6R 3歳未勝利 ミッキーミラクル (POG指名馬)
日曜新潟9R 瓢湖特別  マッカラン (出資馬)
日曜小倉10R 小倉2歳S ツルマルジャパン (POG指名馬)

カラメルくんは今日、大差勝ちしてくれました。
これに続いて全馬勝って欲しいところですが、1頭だけ厳しい感じの馬がいますね。しかし、その馬こそいちばん勝って欲しかったりする。
そんなマッカランの出走直前情報。

<専門紙評価>△:::△△:
陣営コメント「前走は前につけた分だけ終いが甘くなった。素質はここでも見劣らないし、内回りも向くと思う。いつまでも500万下で燻っている馬ではないよ」
専門紙「前走は集中力を欠いた走り。距離の不安はなく、叩き2戦目で見直す手も」
追い切り評価「意欲的に追われるも平凡な伸び。目立たず」

この馬に関しては、過去に「これは!」という時計は一本もなく、それでいて勝ち上がってくれたので、"稽古駆けしないタイプ"だと思っていますが、それにしても調教班からは厳しい指摘を頂戴しました。

相手も揃ったなぁ・・・。
前走時に書いたクリムゾンベガは言うまでもなく、8枠の3頭も1000万下で勝ち負けできるような馬じゃないか。

掲示板くらい乗れば上出来といった感じのメンバーですが、たとえ100円でも「距離別出走奨励賞」をとってきて欲しいところ。(←まだそんなこと言ってるw)

存在感を示す走りに期待したい!

| | コメント (2)

2008年8月28日 (木)

軟弱の布陣

知り合いの競馬通たちと競っているPOGの話。

うちは菊花賞ルールなので、3歳世代はこれから佳境を迎えるわけですが、なんと先週、私は最下位に転落しました。

4、5人でやってるならともかく、15人で最下位はマズいだろ。

かといって、今から何か対策を講じられるわけでもない・・・。

<ノーマネー牧場 現3歳指名馬>
エアジャメヴー      デビューから4戦すべて5着!
オリーブガール     先週ようやくデビュー。もしかしてこれで終わり?
カラメルマキアート   勝てないエース。そろそろ決めてよ!
シャドウデイル      2歳夏に1勝したが2勝目が遠い。遠すぎる!
ミッキーミラクル     えー、出てきません。(F厩舎にありがちな展開)
アンダルーサ       出てこないと思ったら、地方に転厩してたよ、オイ!
キュートエンブレム   オークスの権利を獲ったところで骨折。
ゴールデンプライズ   勝てません。

勝ち上がり2頭。それも1勝ずつ。
なんという成績ぢゃ。

一口馬主は、限られた募集馬の中から2頭選んで2勝してるのに、
POGでは、価格も血統も自由に選んだ8頭でたった2勝とは。

野村監督っぽく一句詠むと、

 情けなし

   獲りも獲ったり

     ハズレ馬

タイムボカン風に言うと、
「何やってんのよ、このスカポンタン!」
そんな気分ですわ。

| | コメント (0)

2008年6月16日 (月)

POG2008 ドラフト結果

私が幹事をしているPOGのドラフト会議が、昨日、都内で行われました。
結果は、以下の通りでした。

    >>> ドラフト会議結果   <<<

>参加者の方へ
楽しいひとときをありがとうございました。
タイプミスなど多数あると思いますが、集計には影響出ませんのでご心配なく。

>参加者ではない方へ
他所のPOGで、これからドラフト会議をされる方がいらっしゃいましたら参考にされてみては?(参考にはならないかな)

| | コメント (0)

2008年6月14日 (土)

競馬と人間関係

いよいよ明日、うちのPOGのドラフト会議です。
思えば昨年のドラフトは、翌日にリサイトアチャームの出走(しかもスーツ観戦)を控えていて慌ただしかったものでした。おまけに当日は荒天で、レースも勝てず、散々だった。
でも今思えば、これもいい思い出です。(これのどこが?)

昔は毎週毎週1Rから馬券を買いまくる週末でしたが、最近はめっきり馬券買わなくなった。
確実に一口馬主やPOGにシフトしてます。

競馬場で馬券買うにも、POGや一口やるにも、競馬をやっていることによる出会いや人間関係が充実しているのは、とてもいいことです。

友達がいなくて面と向かって人と会話できないような人は、人間関係が充実するような趣味(競馬に限らず)を見つけないといけませんね。
最近は、あまりにも考え方が自分中心で、それが出来ずに勝手にイライラしている人が多い気がします。
まったく困った世の中だ。

| | コメント (0)

2008年6月11日 (水)

POG 苦悩の季節

2歳戦開幕に先駆け、私が幹事やっているPOGでもドラフト会議が近づいてきました。
昨年度は最悪の結果でした。あえて振り返ってみます。
 
 カラメルマキアート 1戦0勝
 シャドウデイル   6戦1勝
 ミッキーミラクル  未出走
 アンダルーサ    未出走
 エアジャメヴー   3戦0勝
 オリーブガール   未出走
 キュートエンブレム 4戦1勝
 ゴールデンプライズ 2戦0勝

菊花賞ルールなので、戦いはまだ続いていますが、ひどい成績です。
未出走馬が3頭もいてツキがなかったかもしれませんが、血統も価格も好き放題に8頭も選んで、たった2勝ですからね。
一口馬主(2頭で2勝)と同じって、どういうことよ。

ドラフト会議が終わったときは「上手くいった!」と思ってニヤニヤしていたのですがね。
馬を見るセンスがないってことです。

無事にデビューし、そして勝ち上がるのって、本当に難しいんだなぁ~、とつくづく思います。
今週末には今年度のドラフト会議が開催されます。
クラシック戦線に乗るような馬を確保しておきたいところ。

| | コメント (0)