« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月29日 (水)

ゲート合格

だからさ、うちは風俗店ではないって、何度言わせりゃ分かるんだよ!

あ、すみません、書くところ間違えました。。。

えっと、何でしたっけ?

あ、そうそう、馬ですね、馬。
サイレントクロップがゲート試験一発合格しましたよ。

サイレントクロップ(牝2歳) 
☆美浦TC在厩☆
6月15日、山元トレセンから美浦トレセンに入厩している。
国枝調教師「今日、ゲート試験に合格しました。今後は、具合をみながら進めていきたいと思います」

すでに坂路でも13.5秒くらいのペースまできており、来週あたりはビシッと追い切られるかな。
このまま順調にいって、デビュー戦を横山典騎手で迎えられたら最高なんですけど。
最高ですか? 最高です。
あなたは最高じゃないんですか?

ありゃ、またしても書くところを間違えてしまいました、こりゃこりゃ失礼。。。

| | コメント (0)

2011年6月28日 (火)

馬名登録

いつも見てくれている皆様、ありがとうございます。
AKB総選挙とかいろいろあって、久し振りのブログ更新です。

歌や踊りを練習して次回はもっと上を目指したいと思います(そっちかよ)

さて、一口出資している期待の2歳馬が2011年6月23日付けでJRA馬名登録されました。

サイレントクロップ 牝 青鹿毛
2009/01/29
 (美浦)国枝栄
 社台ファーム
 (株)グリーンファーム
シンボリクリスエス
サイレントハピネス

母・サイレントハピネスの現役時代はよく覚えていますし、その娘がグリーンファームで募集されたときの驚きも、抽選突破したときの興奮もまだ記憶に新しいところ。

「今後すべての抽選が外れてもいいから、この馬の抽選には通って欲しい」とさえ思っていた馬でしたし、今春に決まった馬名・サイレントクロップもビンゴ。

この馬には私の一口馬主ライフの代表馬としての期待が高いです。
もっとも、私の一口馬主成績を考えれば、500万下を勝てば「代表馬」になってしまうわけですが。

オークスだの秋華賞だのなんて贅沢は言いませんので、フローラSとローズSを母子制覇してもらいたいと思っています(笑)

| | コメント (0)

2011年6月15日 (水)

ショック、多忙、入厩

キーフォースの敗戦とヴァニラシャンティの引退が重なり、盆と正月が同じ日に設定されてしまったようなショックを受けていた私ですが、ここ最近の忙しさに焼け石に水なくらい嬉しいニュースが飛び込んでしました。
いえいえ、本当はめっちゃ嬉しいんですよ。競走馬として貴重な第一歩ですし、入厩しないことには何も始まらない。虎穴に入らずんば虎児を得ずなんて言葉もありますしね。

サイレントハピネス2009(牝2歳) (馬名予定「サイレントクロップ」)
国枝調教師「本日、無事に入厩しました。馬体も立派で具合も良さそうです。当面はゲート試験合格を目指していきたいと思います」
美浦・国枝栄厩舎に本日入厩した。

ま、入厩といっても『ゲートだけパスさせて放牧してまた立て直し』というケースもありますし、必ずしも早くデビューできるとは限りませんが、入厩は早いに越したことはありません。大便は小便を兼ねるという言葉もありますしね。

| | コメント (2)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »