« グリーン追加募集馬 | トップページ | 空き巣レース »

2008年5月 1日 (木)

待とうではないか

マッカラン(牡3歳)
☆美浦TC在厩☆
加藤征調教師「青葉賞に特別登録は行いましたが、予定通り来週のプリンシパルSに出走させる予定です」
次走は5月10日(土)東京・プリンシパルS(ダービートライアル・芝2000m)の予定

夢の重賞出走を体験したかった感もありますが、冷静に考えれば青葉賞のメンバーで3つの議席を争うよりも、プリンシパルSで2つの議席を争う方が現実的だと思うので、これでいいのではないでしょうか?
わくわくしながら来週を待とうではないか。

とはいえ、プリンシパルSもベンチャーナインスズジュピターあたりの皐月賞組や新緑賞1、2着馬(ダイワワイルドボアピサノエミレーツ)、そしてサイレントフォースなんて最も不気味な馬も帰ってきて、しんどいんですけどね。
そんなことを今から気にしてても仕方のないこと。
わくわくしながら来週を待とうではないか。

そして厄介なことにプリンシパル除外組の受け皿番組がないんですよね。
どうして芝2000mの平場500万下は今週なんだろう?
除外されたときのことを今から気にしてても仕方のないこと。
わくわくしながら来週を待とうではないか。

ところで、GFの同期生・ベルクハイルが蛯名騎手を確保しているそうで、そうなるとマッカランは藤田騎手?
除外の可能性もあるので、藤田騎手確保は無理でしょうな。
そんなことを今から気にしてても仕方のないこと。
わくわくしながら来週を待とうではないか。

|

« グリーン追加募集馬 | トップページ | 空き巣レース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリーン追加募集馬 | トップページ | 空き巣レース »