« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月30日 (金)

ほっと一息

CDショップで新譜チェックしていたら、店内に流れている見知らぬ曲が結構いい感じ♪
レジのところに NOW PLAYING と書いて立てかけてあるジャケットを見て、思い切って同じものを購入。
そしたら、全然違うCDでした。
こんな経験、誰にでもあるよね?

ないよ。

というわけで、3歳馬の現況コピペです。

マッカラン(牡3歳)
☆山元トレセンで調整中☆
牧場担当者「爪も大分良くなってきましたので、近々乗り運動を再開できると思います」
近いうちに乗り運動を開始する予定。

大したことなさそうでよかったよかった。
ちなみに私は今日は体調不良で会社休んでいました。
プリンシパルS当日以来の休日。
こちらはまだ乗り運動再開はまだ先だな。

とかいいつつ、明日は会社休めないので今日はこの辺で。

| | コメント (0)

2008年5月29日 (木)

未勝利1着メモリアル

他のクラブにもこの手のサービスはあると思いますが、グリーンFでは出資馬が勝つとこのようなものが送られてきます。
08052902

レース結果が印字された台紙(上)とゴール写真のセットです。
プロが撮った写真なので、さすがよく撮れてます。
初めて貰ったのは昨年のプレサンティールのときでした。決して高価なものではありませんが、とても嬉しいものです。

プレサンティールのときは、テレビ観戦でしたが、マッカランのときは現地観戦だったので、自分が撮った写真などと組み合わせて額に飾ってみました。
08052901

落ち込んだときは、これを見て元気を出すことにします。
ちなみに額はJRAカードのポイントが貯まって、ポイント期限切れ直前に引き換えたものです。

でも、未勝利戦じゃあ、カッコつかないなぁ。
いつか、特別戦、もしくは口取り参加写真付きで飾りたいものです。

| | コメント (4)

2008年5月27日 (火)

ひと段落~

ようやく仕事がひと段落しました。
今日、自分たちが開発したものが商品として認可され、明日から工場で量産されます。
今回のプロジェクトでは、プログラム設計は殆どやらず、取扱説明書を書きました。
全部で約300ページ。このブログで培った文章力が活かされています(笑)
某N社の某新製品を買う人は、ぜひ取説を熟読してみて下さい(これで分かるかっつの)

何はともあれ、これでようやく元の生活に戻れます。
普通の男の子に戻れます。
夜ごはんを深夜1時に食べる生活から解放されます。
床屋にも行けます。
ブログも更新できるようになります。

土日お構いなしに終電まで働いていたので、曜日感覚が麻痺していましたが、競馬開催のお陰でギリギリ感覚が残っていました。
馬券は買っていませんが、一口馬主的に注目している馬とかいますしね。

先週はミルレーサーの仔・ミルシャイナーが勝ちました。
初戦2着の後の1着。
この馬は忘れもしない、抽選漏れで出資できなかった馬です。
抽選漏れなんて、他のクラブでは珍しくもなんともないんですがね。

奇しくも抽選漏れの後に申し込んだマッカランもデビューから2→1着。
十分に楽しませてくれているので救われてるけど。

かなり走るんじゃないかな、ミルシャイナー
マッカランと同じレースだけはやめてね。

| | コメント (0)

2008年5月24日 (土)

お久しぶりです。

プリンシパルSの翌日から、土日もぶち抜きで終電帰りのノーマネーです。
いったい、いつまでこんな生活が続くんだ?

数時間前、いつものように終電に揺られていたら、車内放送で
「この電車は終電ですので、お乗り遅れのないようにご注意下さい」だってさ。駅の構内放送なら分かるが、走ってる電車の中でそんな放送が流れてた。
聞き間違いかと思ったが、何度も言ってた。

どうやったら、乗ってる電車に乗り遅れるんだYO!

今度、こども電話相談室に電話して聞いてみることにしよう。
たぶん、「乗り過ごし」と間違えたのだろう。


というわけで、マッカランの近況コピペです。

マッカラン(牡3歳)
☆山元トレセンで調整中☆
牧場担当者「こちらへ移動してきてから、挫石で爪を痛めてしまいました。たいしたことはないと思うのですが、レースを使った疲れを取りつつ、しばらく様子を見ます」
爪の具合が良くなるのを待ってから、運動を開始することになった。
5月23日現在の馬体重は454kg

というわけで、私もマッカランも当分は競馬場には姿を見せないでしょう。
今は耐える時。
プレサンティールともども、走る姿が早く見たいものです。

| | コメント (0)

2008年5月20日 (火)

2歳馬現況(08/05/20)

タックスシェルター2006(牝2歳)(馬名はミラクルポケットで申請予定)
現在はダク1200m、直線ダートコース1~2本(17~18秒ペース)の調整。
担当者「ウッドチップコースではハロン15秒も消化していますが、強目を消化してもさほどカリカリすることもなく、落ち着いており非常に扱いやすい馬です。仕上がりは良さそうですし、早めの始動を目指して鍛練を重ねていきます。ゲート練習でも問題はありません」
5月19日現在の馬体重は485kg

カーリーグリーン2006(牝2歳) (馬名はシャンパンキッスで申請予定)
「具合によっては、早期デビューも検討したい」という小笠師の考えで、入厩に向けて5月13日(火)にセグチレーシングSに移動。移動後も特に問題はなく、徐々に環境にも慣れてきた様子。
小笠調教師「移動直後ということで、まだ多少周りを気にする面があるようですが、大分落ち着きが出てきた様子です。環境に慣れるまでは無理せず進めてもらい、馬の状態次第で入厩時期を検討します」
5月14日現在の馬体重は436kg

| | コメント (0)

2008年5月16日 (金)

2歳馬始動

カーリーグリーン2006(牝2歳) (馬名はシャンパンキッスで申請予定)
平坦コース中心で順調にペースアップ中。入厩に向けて5月13日(火)にセグチレーシングSに移動。
牧場担当者「まだ移動してきたばかりなので、まずは環境に慣らしながら徐々に進めていきます」
入厩に向けて徐々に進めていく。

というわけで、マッカランと入れ替え(というわけではないが・・・)で、無料プレゼント馬が始動しました。
早めデビューで出走回数を稼いでエサ代くらいは・・・のパターンになるのかな。
いやいや、ぜひこの馬でクラシックを(半笑)

我が家の1歳馬は昨日、ついにハイハイしましたshine
狭い家の中を移動しまくってます。

| | コメント (0)

2008年5月15日 (木)

プリンシパルS回顧

プリンシパルSの翌日日曜日から4日連続終電帰りのノーマネーです。
早く休みたい。

クラブ情報のコピペです。

マッカラン(牡3歳)
プリンシパルS(ダービートライアル・芝2000m)に出走。馬体重は4キロ減の450kg。
落ち着いた様子でパドックを周回。動きもキビキビした感じで、状態は良さそう。ジョッキーが跨ると、グッと気合いを表に出し、2人曳きで馬場へ向かった。馬場に入ってからは小脚を使い行きたがって、首を上げ気味にチャカチャカした歩きでゴール版まで進み、スムーズなキャンターで返し馬に入った。
レースでは、立ち後れ気味のスタートとなってしまい最後方からの競馬。3コーナーで徐々に上がっていき、12~13番手争いで直線へ向かうが、直線伸びることができず12着。

田中勝春騎手「スタートで滑り気味に躓いてしまい、後ろからの競馬になってしまいました。前々で競馬をしたいと思っていたので、外枠も影響しました。今日の走りっ振りを見ると、今日のような馬場よりは、良馬場の方が良かったかもしれません」
加藤征調教師「外枠でスタートが悪かったのが痛かったね。前走で重馬場はこなしていましたが、今日は馬場の一番良くないあたりを走ったのも影響したのかもしれません。気分良く走れれば、このメンバーでもひけは取らないと思っていただけに残念です。出遅れは想定外でした」
レース後、13日に山元TCへ放牧に出ている。

俺も早く放牧に出たい。

| | コメント (0)

2008年5月11日 (日)

2歳馬現況(08/05/11)

タックスシェルター2006(牝2歳)(馬名はミラクルポケットで申請予定)
現在はダク1200m、直線ウッドチップとダートコース併用で2本(17~18秒ペース)の調整。
担当者「順調にきており、ウッドチップコースではハロン15秒前後も消化し、余裕ある動きでした。フットワークも軽く、仕上がりは良さそうです。体力強化をはかりつつ、鍛練を重ねます」
5月5日現在の馬体重は484kg

カーリーグリーン2006(牝2歳) (馬名はシャンパンキッスで申請予定)
平坦コース中心で順調にペースアップ中。
担当者「強目を乗ってみた後も変わらずにきています。多少トモの疲れも見られますが、ペースの上がるこの時期の若駒には良くあることですので、無理せず進めていけば問題ないと思います。現在は週に1度、平坦コースで終い3ハロンを15-15で乗っており、体の使い方、反応も良くなってきています。ホワイトマズルの産駒らしく、体はポテッとした感じに見えますが、全体的に良くなってきていると思います」
小笠師「具合によっては、早期デビューも検討したい」
入厩に向け5月13日にセグチレーシングSに移動する予定。
5月2日現在の馬体重は467kg

| | コメント (0)

2008年5月10日 (土)

ダービーへの道は遠い

マッカランは、プリンシパルSに出走し、12着という結果でした。
デビュー戦が 4番人気2着
2戦目が 2番人気1着
今回は、11番人気ということで、「2で割って5.5着か?」なんて思っていたのですが、ダービーを目指すツワモノたちは、そう簡単には先着させてくれませんでした。

080510_01
        「雨の中、おしゃれして登場」の図

080510_02
    「加藤征師と田中勝春騎手」の図 (さりげなく横断幕も)

080510_03
           「先生のスーツ、汚れないの?」の図

080510_04
               「いざ出陣!」の図

080510_05
         「18番人気馬が逃げ切っちゃうよ!」の図

080510_06_2
       「お~い、みんな待ってくれよ~」の図

080510_07
        「これが勝負の厳しさなのだよ」の図

グリーンの同期生、ベルクハイルも出走していたのですが、こちらも残念ながら8着。
080510_08
     おまけ 「珍しいグリーン軍団の染め分け帽」の図

今日は2時頃に到着し、ハロンボウのカツカレー大盛を食べ、千円払ったお釣り200円でマッカランの単複を購入。
それ以外の出費なし。
でもって、京都新聞杯の実況に歓声が沸くスタンドを背にスタコラ撤収。

たまにはこんな競馬観戦もいいもんですよ。

12着という結果は残念ですが、11番人気だったので「妥当な結果」といってしまえばそれまでなのかもね。

まあ、まだまだこれからですよ!

| | コメント (3)

2008年5月 9日 (金)

全国統一模試

こんばんは。2008年、出資馬連対率100%のノーマネーです(笑)
この寒い台詞も今日で最後でしょう。

マッカランがプリンシパルSに挑戦します。
私が買った専門紙では、見事に無印!
頭にきたので(←なんでだよ)、もう一紙買ったら△が一つありました。
この小さな△に大きな希望を持って応援してきます。

<専門紙評価>
::::::::::△:マッカラン
加藤征師「前走がなかなか強い勝ち方だったし、オープンでも通用すると思う。権利を獲りたい」
専門紙「自在性のある素質馬。馬場が渋れば上位争いも」
追い切り評価「古馬の間に入れるも、追われてからが案外。しかし、稽古は元々動かぬ馬」

ライバルは目移りするような面々で、昨年からテレビで見たり馬券買ったりしていた覚えのある馬もゴロゴロいます。
「2着ではなく、勝ってダービーへ行きたい」とか言ってる陣営もいて、こんなのと戦わなきゃいけないのかよ・・・みたいな弱気モードになりかけている私。
しかし、このレースは、マッカランの競走馬としての通過点に過ぎません。全国統一模試みたいなもんですから、どこまでやれるか力を出し切って帰ってきて欲しい。

ここでいい走りをして、次走で自己条件に戻ったときに
「500万下では力が上」
と競馬新聞に書いてもらえるような走りに期待です。

| | コメント (0)

2008年5月 8日 (木)

東京メイン出走確定!

私は今、モーレツに感動しています。
マッカランがプリンシパルSに出走確定しました!

今日はお昼頃からずっとソワソワしていました。
課長に「どうしたの? おしっこ我慢しているの?」と聞かれるほどソワソワしていました。ウソだけど。

土曜といえども、メインレース。
1勝馬の格上挑戦といえども、オープン戦。
本番とは最も無縁なトライアルといえども、ダービートライアル。

一口馬主の諸先輩方には笑われてしまうかもしれませんが、私はそこにエントリーできるだけでもめっちゃ嬉しいのです。

「どうせ、勝負にならないよ」
と意地悪なことを言う人もいるでしょう。
そんなこと、私だって覚悟してるさ。
でも、挑戦しないことには何も始まらないしね。

っていうか、メンバー揃ったなぁ・・・。
2桁人気だろうし、着順も2桁っぽい相手関係・・・。
どこからどう印を打っても△すら巡ってこない感じ。

ある意味、気楽といえば気楽かな。

週末が楽しみになってきました。
当日は厳しい現実を突きつけられるのが濃厚だから、せめて今のうちにわくわくしておこうではないか!

| | コメント (4)

2008年5月 7日 (水)

夢のOP挑戦?

私は普通のサラリーマンなんですけど、1日も休めずにゴールデンウィークが終わってしまいました。
ゴールデンウィークどこ吹く風って感じ。
4月20日以降、一日も会社休んでいません。もう疲れたよ。

今月たった1週間で休日出勤手当が早くも10万円を超えました。
私のような貧乏人には、10万円は「ありがたや~」なのですが、週末も祝日も朝から晩まで仕事なんてうんざり。

たまには妻と娘と公園でサンドイッチでも食べたいっちゅうねん。
たまにはオシャレして秋葉原にくり出したいっちゅうねん。
たまにはゲーセンでメダルを山積みにしてチビッコたちに大人の凄さを見せつけたいっちゅうねん。
ちゅうねん? 中年?
あ~、こんなことやっているうちに確実に歳をとっていくんだね(悲)

頑張って働いた自分へのご褒美に、馬一頭出資してみますか。
オルトリンデエルメスグリーン、どっちがいいかなぁ~。
どっちももう満口なわけだが。

過ぎたことや満口になった馬をグダグダ言ってもしょうがない。
マッカランの動向、明日の抽選結果に注目しようではないか。

クラブ情報によると、想定ではプリンシパルSは、フルゲート18頭に対し、賞金上位馬8頭。残る10の枠を14頭で抽選とのこと。
当初、登録馬33頭と聞いて絶望的だと思っていましたが、案外抽選通るかもしれませんね。
除外されたら京都新聞杯かな。こっちはJpn2なのに無抽選で出られるっぽい。私は来週の夏木立賞でも何ら不満はありませんが。

先日も書いたように、ダービー云々言えるような馬ではないと思っていますが、もし出走のチャンスが少しでもあるならチャレンジして欲しい。

当たり前だけど大切なこと
「ダービー馬になるためには、まず、ダービーに出走しなければならない」

| | コメント (3)

2008年5月 6日 (火)

検索ワード (2008/4)

だからさ、親父、何度言ったら分かるんだよ。
CDは裏面にしたら聴けないんだってば。
昔はB面もあったって?
ないよ。
それは、カセットテープ時代の話だろ?
最近?
だから最近の話じゃないってば。
CDは世の中に登場したときから片面しか聴けないんだってば。
ガソリンの値上げとか関係ないし。

というわけで、先月の検索ワードランキングです。

< 検索サイトからの訪問者の検索ワード(2008年4月)>
  1位(2↑) "マッカラン"
  2位
(1↓) "一口馬主"、"一口出資"
  3位
(3→ ) "ダービースタリオン"、"ダビスタ"
  4位
(5↑ ) "ウィナーズサークル"
  5位(4↓) "オルトリンデ"
                (カッコ内の数字は先月の順位)

マッカランの検索は多かったですね。
POGで指名している方も一緒に応援していきましょう!

| | コメント (0)

2008年5月 5日 (月)

プリンシパルS登録

080505

ちなみに、福引き券って、売ると薬草の買値より高く売れるんだよね。

というわけで、マッカランは抽選となる模様。
登録33頭。骨っぽい馬が多いですね。青葉賞1番人気だったマゼランの名前まであるし。
マッカランは1勝馬なので厳しい確率ですね。
「こんなことになるなら、フルゲート割れの青葉賞に出ておけば・・・」なんて言う出資者もいるかもしれませんが、私はそうは思いません。
正直言って「遅れてきた大物」って感じでもないし、無理にダービーにこだわる必要はないでしょう。
もちろん日本ダービーは憧れの頂点なので、出られるものなら出て欲しいけどね。

京都新聞杯にも登録していますね。そっちの方が出やすかったりして(笑)
ダブル登録馬たちの動向が気になるところ。

除外されたら翌週の夏木立賞かな。

| | コメント (0)

2008年5月 4日 (日)

ツイてる私、ツイてない馬

またまた馬券自慢(それも少額)で恐縮なのですが、今日も万馬券的中です。
皐月賞、フローラS、青葉賞と3週連続万馬券ゲット!

青葉賞、モンテクリスエス流し。今日買った馬券は、これだけ。
080504
画像載せるほどのものでもないんだけどね。
万馬券というと聞こえはいいのですが、実質、1000円で12倍馬券を当ててるのと同じだし(笑)

この3週間、万馬券的中レース以外の馬券を全く買っていないので、非常に効率がいい。今まで毎週のように朝からベタベタ買っていた時でも、3週連続万馬券なんて過去に記憶がないのに。

会社にいたのでパドックも見てないし、お昼休みに買ったので馬体重すらチェックしていません。案外、真剣に考えない方が当たるのかな・・・。
モンテクリスエスは、先週の軸馬・キュートエンブレムを負かしたことのある馬なので、追っかけていました。
POGでキュートエンブレムを指名してなかったら、先週と今週の万馬券的中はなかったでしょうから、これは運以外の何物でもない。

そういえば、キュートエンブレムは、せっかく先週オークスの権利を獲れたのに、故障してしまいました。POGでの秘密兵器だったので実に残念。
デビュー戦はライムキャンディ(のちのクイーンC2着馬)に敗れ、2戦目はモンテクリスエス(のちの青葉賞3着馬)に敗れ、這い上がってクラシックの権利をつかんだところで故障だもんな。
ツイてないなぁ。

| | コメント (5)

2008年5月 3日 (土)

2歳馬現況(08/05/02)

とうとう連勝のないまま4月が終わってしまった横浜ベイスターズ。
とうとう連休のないまま4月が終わってしまった私。

あ~も~やだ。
今日もさっさとクラブ情報をコピって寝よう。

カーリーグリーン2006(牝2歳) (馬名はシャンパンキッスで申請予定)
平坦コース中心で順調にペースアップ中。
担当者「強目を乗ってみた後も変わらずにきています。多少トモの疲れも見られますが、ペースの上がるこの時期の若駒には良くあることですので、無理せず進めていけば問題ないと思います。現在は週に1度、平坦コースで終い3ハロンを15-15で乗っており、体の使い方、反応も良くなってきています。ホワイトマズルの産駒らしく、体はポテッとした感じに見えますが、全体的に良くなってきていると思います」
状態に合わせて進めていく。5月2日の馬体重467kg

来年の今頃、何かの間違いでこの馬がクラシックの主役はっていたりしないかなぁ・・・(爆)

| | コメント (0)

2008年5月 2日 (金)

空き巣レース

ほ~ら、やっぱりね。
日曜東京6R 平場500万下(芝2000m)は、超低レベルな顔ぶれです。
こんなこと言ったら、他の出資者に怒られちゃうかもしれませんが、マッカランはここを使って欲しかったなぁ。
8頭しかいないし、前走3着馬が1頭で、あとは掲示板すら載っていない馬たち。
志が低すぎる?
確かにそうかもしれないけど、ダービーの権利でも獲らない限りは放牧濃厚な気がするので、したたかに2勝目を狙っておいて、夏競馬の後半から秋に照準を合わせるのもアリなのかな~と。
今年の3歳世代は、生粋のステイヤーみたいな馬が少ない気がするわけです。
ダービーよりも菊花賞の方が100倍チャンスがあると思うわけです。
(ダービー:0.00000000000000001%、菊花賞:0.000000000000001% (笑))

夏競馬でひたすら古馬たちと500万下を戦うことになると、お釣りがなくなって秋に大きなところを目指せなくなる。

もっとも、今週の平場戦に出たところでマッカランにどのくらいの勝算があったのかは未知ですがね。

平場で負けるよりはプリンシパルで負ける方がいっか。
それにしても今年の3歳世代は中長距離馬が少ないですね。

| | コメント (2)

2008年5月 1日 (木)

待とうではないか

マッカラン(牡3歳)
☆美浦TC在厩☆
加藤征調教師「青葉賞に特別登録は行いましたが、予定通り来週のプリンシパルSに出走させる予定です」
次走は5月10日(土)東京・プリンシパルS(ダービートライアル・芝2000m)の予定

夢の重賞出走を体験したかった感もありますが、冷静に考えれば青葉賞のメンバーで3つの議席を争うよりも、プリンシパルSで2つの議席を争う方が現実的だと思うので、これでいいのではないでしょうか?
わくわくしながら来週を待とうではないか。

とはいえ、プリンシパルSもベンチャーナインスズジュピターあたりの皐月賞組や新緑賞1、2着馬(ダイワワイルドボアピサノエミレーツ)、そしてサイレントフォースなんて最も不気味な馬も帰ってきて、しんどいんですけどね。
そんなことを今から気にしてても仕方のないこと。
わくわくしながら来週を待とうではないか。

そして厄介なことにプリンシパル除外組の受け皿番組がないんですよね。
どうして芝2000mの平場500万下は今週なんだろう?
除外されたときのことを今から気にしてても仕方のないこと。
わくわくしながら来週を待とうではないか。

ところで、GFの同期生・ベルクハイルが蛯名騎手を確保しているそうで、そうなるとマッカランは藤田騎手?
除外の可能性もあるので、藤田騎手確保は無理でしょうな。
そんなことを今から気にしてても仕方のないこと。
わくわくしながら来週を待とうではないか。

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »