« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

ひと安心

このところ妙に忙しくて、なかなか更新できませんが、クラブ情報はしっかりメモメモ。

マッカラン(牡3歳)
☆山元トレセンで調整中☆
担当者「左の飛節は問題ありませんので、すでに普通に乗り始めています。この分なら、それほど時間をおかずに厩舎に戻せそうです」

「ズルズルいくかも・・・」と心配していたので、これはひと安心です。
デビュー戦で2着とってきてくれたので、できれば権利が使えるうちに復帰して欲しいですけど、それは無理かなぁ。
全兄・エフティイカロスも古馬になっていい具合に力つけてきてますから、マッカランも秋までには絶対勝ち上がって欲しいところ。
早く帰ってこないかなぁ~。

| | コメント (0)

2008年2月24日 (日)

残り300円で最終レース

2月の競馬も終わりましたね。
馬券道場(第2期)も終わりました。

今回は雪による代替開催が2回もあって、馬券道場始まって以来の「2回ボーナス月間」となりました。
「これなら余裕じゃん♪」なんて思っていた私ですが、手堅くいってもハズレ、冒険してもハズレという絶不調の日々が続き、このアドバンテージは相殺。
結局、毎度のごとく微妙な状況で最終週を迎え、そして毎度のごとく最終日の最終レースで「このレースで当たれば昇段、外れればダメ」という流れ。
前回は「残り330円」で最終レースを迎えましたが、今回は「残り300円」で最終レース。
どうしていつも微妙な展開になるのかなぁ。

オッズ1.6倍の複勝を200円買ってドキドキしてる俺って何なの?って感じ。
手に汗握る展開で、初段を勝ち取りました。
締め切り1分前まで迷ったもう1頭の馬は4着でした。あぶね~!

今回は昇段者続出でしょうね。

私はトータル 8,060円でした。
2日も多く賭けられたのにギリギリなようでは、来月は気合い入れていかないとダメですな。

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

3歳馬現況(08/02/21)

今回もクラブ情報のコピペです。

プレサンティール(牝3歳)
田口トレーニングファームで調整中。引き続きウォーキングマシンを午前と午後20~30分ずつのみの調整。
担当者「状態に変わりはなく、同様の調整で様子を見ています。少し太目な感じですので、体が増えすぎないように注意しながら進めていきます」
獣医師の指示を仰ぎながら、当面は患部を水で冷却し、ウォーキングマシン調整のみ行う。2月11日現在の馬体重は485kg。

早くターフに帰ってきて、あの末脚を見せて欲しいものです。
来年の今頃も、
マッカランとともに現役生活を送っててくれることを祈りたい。

| | コメント (0)

2008年2月20日 (水)

ハナ差の金銭価値

マッカランの写真判定は、目を凝らしてみてようやく分かるレベルなのですが、
「2着と3着で配当っていくら違うの?」と質問されました。
私には競馬を趣味としている知人がたくさんいますが、みんな馬券メインの方たちでして、私自身も数年前まではそうでした。
なので、どうしても最初に出てくる質問はリスク&リターン、つまりお金にまつわるものが多い。

えー、3000円ちょっとです。(ちなみに2着配当金は、9500円くらい)

答えたところで「へぇ~」と返ってくるだけですがね。

さて、そのマッカランは、
加藤征調教師「レース後、左の飛節に少し疲れが見えたので山元に放牧に出しました。疲れの取れ具合を見て戻す時期を検討したいと思います」
というわけで、放牧に出ました。

12月からずっと厩舎にいたし、デビューもだいぶずれ込んでしまって調整も難しかったでしょうから、ここはリフレッシュしてきてもらいましょう。

| | コメント (2)

2008年2月19日 (火)

デビュー戦 回顧

マッカラン(牡3歳)

~ クラブ公式情報から ~

2月17日(日)東京・芝1800mに蛯名騎手でデビュー。馬体重は446kg。
パドック登場当初から小脚を使ったりと少しうるさいところを見せ、二人曳きでパドックを周回。イレ込みはなく見栄えのする好馬体で、元気もあり状態は良さそう。ジョッキーが跨ると気合いも乗ってきた様子。
馬場入場時もイレ込むことは無く、走り出すときに折り合いを少し欠くシーンも見られたが、走り出してからは問題なく返し馬を行った。
レースでは、揃ったスタートから行き脚もつき、好位の2~3番手に付ける。道中は終始逃げ馬を見るように2番手を進み3~4コーナーを周り直線に向かうと、早目に先頭に立ち粘り込みをはかる。最後は3頭の叩き合いとなり、ゴール直前2頭に交わされてしまったものの、しぶとく差し返して2着。タイムは1分52秒4。勝ち馬とはタイム差無しのクビ差。

蛯名騎手「行きっ振りも良かったし、なかなかセンスのある馬ですね。直線ジワジワと伸びながら、最後は差し返す勝負根性も見せてくれました。これからも楽しみな馬だと思いますし、すぐにチャンスはやってきそうです。距離はもう少し長くても良い感じでした」

加藤征調教師「もう少しフワッと行って、力が抜けて走れていれば、勝っていてもおかしくなかった競馬だと思います。でも初戦としては、良い内容だったと思います。次走については、レース後の具合を見て考えたいと思います」

某所戦評「少し首が高いが追って味のあるタイプ。距離はもう少しあってもいいかもしれないが、もっと速い流れの競馬でも粘れそう」

好走したレースを回顧するのは気分がいいですね。
いつもこうならいいのですがね。いつまでも2着止まりも困るけど。
もっと距離が伸びて、かつ速い流れというと日本ダービーあたりですかね?

冗談ですよ、冗談。言ってみただけだから石投げないでってば。

先日も書きましたが、前半1000通過が64秒7ですから展開が味方したのは事実。その展開をうまく作った一頭であることも事実だけど。
当然、前半が超スローな分、時計も遅いわけで、1分52秒4もかかってます。
「東京って、1900m戦が新設されたの?」と言われそうなタイムですわな。
ダイヤモンドS(芝3400m)の1800通過タイムと3秒しか変わらないし(爆)

ちなみに、今開催の東京芝1800(新馬戦、未勝利戦)の時計と比較すると・・・いや、書くのはやめておきます。
(ヒント:しんがり負けの馬よりもタイムが・・・(以下略))

今晩、グリーンチャンネル「先週の結○分析」を見るのがちょっと怖いんですけど・・・。

| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

悔しい2着は歓喜の2着

マッカランが東京4Rの新馬戦に出走し、クビ差2着でした。

4番人気ということで、私は人気になりすぎだと見ていたのですが、頑張ってくれました。
最後の1ハロンは3頭の壮絶な叩き合いとなり、実に熱かったです。
正直、あそこまでいったら勝って欲しかったという悔しさが残りますが、その何倍も「よく頑張った」という嬉しい気持ちが強いです。
3着とはハナ差でしたが、判定写真を見てもよく分からないほどの僅差。
一旦は差されたところから首の上げ下げに持ち込んでの差し返しですから価値があります。わりと実戦向きなのかも。

というわけで、デビュー戦は勝てなかった悔しさよりも、2着を死守してくれた喜びの方が大きいです。
1億7000万円の馬に先着してくれたし。(ちなみにマッカランは1260万円)

先行して前半1000通過が64.7でしたから、展開が味方した感が強いですが、2番手で折り合えたのは大きな収穫。今後走るであろう中山1800あたりでは必ずや大きな武器となります。

ところで、どうしてレース直後にブログ更新しているのかというと・・・
昨夜から体調崩して応援に行けなかったのでした。。。
競馬場で見てたら白熱して声が嗄れるまで叫んだと思う。なんかもったいないことをしたな。

私が応援に行かなかったのが好走の要因だったりして。

080217
(クラブからの配布写真)

| | コメント (2)

2008年2月16日 (土)

いや~、緊張するね~

出資申し込みしてから、かれこれ1年5ヶ月。
エサ代含め、今日までにこの馬に払った総額、10万1046円。

そのマッカランが明日、東京競馬場でデビューします。
一口馬主やってて、この瞬間がいちばん緊張します。
この独特な緊張感は、お金と時間をかけてでも味わう価値があると思っています。もちろん、勝ったときの喜びも含めての話ですけどね。

さて、デビュー戦。
先頭でゴールしてくれるに越したことはありませんが、世の中そんなに甘くはありません。
とんでもない時計出してる馬もいますしね。

1着とれなくてもいい (POGで指名している方ごめんよ)
3着に入れなくてもいい (馬券買う方ごめんよ)
わんぱくに育って欲しい (昔、そんなCMあったよね)

明日は無事に走り終え、その中に何かキラリと光るものを見せてくれれば、と思っています。
1つでも上の着順が欲しいですが、とにもかくにも"先に繋がる競馬"を期待したいです。

明日1着とれなくても、秋までに1勝して、末永く競走馬として走り続けてもらいたい。
デビューのときはいつもそう思いますが、この馬は牡馬なのでなおさらその気持ちが強いです。

というわけで、3ヶ月ぶりの愛馬応援に出掛けてきます。
5着あたり入ってくれないかなぁ・・・。

| | コメント (4)

2008年2月15日 (金)

2歳馬現況(08/02/15)

タックスシェルター2006(牝2歳)

~クラブ情報から~
常歩を調教の前後に計4km、ダク1200m、直線ウッドチップコース1本(20-20ペース)の調整。
担当者「体が安定しており、引き続き順調に進んでいます。乗り込むにつれて体力も付き、良くなってきていますよ」
2月11日現在の馬体重は478kg

順調そうで何より。
このまま無事に進んでくれますように・・・。

| | コメント (0)

2008年2月14日 (木)

ようやく確定

マッカラン(牡3歳)
加藤征調教師「2回除外の後ですが、具合は変わりなく来ています。蛯名ジョッキーを確保できたので、東京でデビューさせたいと思います」
2月17日(日)東京・芝1800mに蛯名騎手でデビューすることになった。

ようやく確定しました。
1月13日のデビュー予定だったのが直前のフレグモーネで延期になり、立て直してから除外されること2回。「ようやく」という印象が強いです。
その分、仕上がり面は心配なさそうですけどね。
しかしながら、「これは!」という時計は一本も出ませんでした。

ちなみに全兄・エフティイカロスが同日のメイン・ダイヤモンドSに出走。
こちらも蛯名騎手なので、このつながりで鞍上が決まったのかな。
マッカランも来年の今頃は重賞に出走するような馬になってくれればいいのですが。

同じ血統だし、それくらい走る可能性もないとは言えませんが、何しろエフティはデビュー前から追い切り時計が圧巻でした(今でも美浦北で凄い時計出しますけど)。
なので、デビュー前で比較すると泣けてきます。何かの間違いでエフティと入れ替わらないかなぁ(爆)

日曜日は、東京競馬場まで応援に行ってきます。
ひとりで行って写真でも撮ってこようかな、と。
一口馬主ブログを書いてる私ですが、出資馬の出走は3ヶ月ぶりなもんでね(笑)

| | コメント (2)

2008年2月13日 (水)

結局、鞍上は・・・

080213

えびしょうって、えび商?
自分でもよく分からないネタですが、マッカランは蛯名騎手でデビューするようです。
出来ればアンカツが良かったが、贅沢言っちゃいけませんね。なんてったって昨年のグランプリジョッキーですから、えび商は。
マツリダホイキタでしたっけ?よく覚えてないや。

フルゲート16に対して、出走想定18頭ですか。
除外ラッシュは先週で終わったのかな。
せっかく権利2つ持ちなのに、権利なしでも出られる馬もいるのですね。
行列に並んだのに、並ばなくても買えたのかよ!みたいな感じ。
なんか妙な「もったいない感」があるのは気のせいかな。
ケーキに巻き付いてる透明なシートを舐めずに捨てる、みたいな。

東京デビューなら、応援に出かけたいところ。
まずは明日の確定を待ちましょうかね。

| | コメント (2)

2008年2月11日 (月)

チャンスを活かせない

降雪により、二週連続の月曜競馬。
馬券道場としては、かなりのアドバンテージをいただいたわけで、おそらく今月は昇段者続出でしょうね。
先月は330円足らずで涙を呑んだ私でも、2000円も余分に賭けられるのであれば、初段は貰ったも同然。
普段通りにやれば何も問題ないわけですが、私はこういうチャンスを活かせないヘタレ男。
初日1480円は良かったものの、2日目以降は、220 → 620 → 300 → 940 → 720円という悲惨な結果。
結局、代替開催含めて6日間で 4280円。
天の恵み(?)でいただいた2000円は 280円というショボい金額に萎んでいます。

この3日間でも、2060円ぽっち。
3日やっても結局、「週2000円ペース」に落ち着いてしまう勝負弱さ。
最終週のギリギリ勝負になりそうです。

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

あぁ、アンカツが・・・

マッカラン(牡3歳)
残念ながら除外となってしまった。
加藤征調教師「来週は東京と京都に1800mが組まれているので、どちらかに出走させたいと思います」
デビュー戦は2月17日(日)東京・芝1800mか、京都・芝1800mが予定されている

今週も除外でしたね。
アンカツを確保していただけに実に残念。
でも、こればっかりは仕方がない。誰が悪いというものでもないし。

権利2個になったので、来週は大丈夫でしょう。
鞍上は誰になるのだろう。アンカツ先生は東京に来ないでしょうし。

私は今週末は動かせない用事があって、観戦どころかテレビも見れないので、その点はこの除外はプラスに考えますか。
来週東京デビューなら応援に出かけようかな。

080207

| | コメント (2)

2008年2月 6日 (水)

今週も大抽選会

マッカラン(牡3歳)
加藤征調教師「今週も除外の可能性が高そうですが、なんとか入ってくれればと期待しています」
2月10日(日)に安藤(勝)騎手でデビューする予定

◆出走予定:2月10日(日)東京6R 3歳新馬・芝2000m 安藤(勝)騎手
フルゲート14頭(出走予定全27頭、権利3個持ち1頭、権利2個持ち9頭、権利1個持ち11頭)*自身、権利1個持ち


おいおい、"権利3個持ち"って、どういうことよ(笑)
新馬戦で3回除外なんて、競馬始めて以来、聞いたこともないです。
みんな、出るだけでも大変なんですねぇ。
その分、太め残りや追い不足の馬が少なくて、レース内容も濃くなるような気がします。

マッカランは先週はルメール騎手で除外されてしまいましたが、今週はアンカツで仕切り直しですか。
それにしても、加藤征先生の一流騎手確保術はすごいですね。
感心しますし、出資者としては嬉しいことです。

デビュー直前にフレグモーネになってしまい、かれこれ3度目の"デビュー予定"。
そろそろ出てきて欲しい気もします。来週の芝1800でも悪くないですが。
とりあえずは明日の大抽選会の結果待ちということで。
確率は、ええと・・・18分の5? きびしー!

080206

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

3歳馬現況(08/02/05)

今回もクラブ情報のコピペです。

プレサンティール(牝3歳)
担当者「状態に大きな変化はなく、引き続き同様の調整です。今後も馬の状態に合わせて調整を進めていきます」
獣医師の指示を仰ぎながら、当面は患部を水で冷却し、ウォーキングマシン調整のみ行う。1月21日現在の馬体重は482kg。

| | コメント (0)

2008年2月 4日 (月)

ボーナスDAY

昨日の東京競馬は雪で中止でした。
代替開催をやるということで、馬券道場挑戦者にとっては、これはラッキーです。
昇段条件は8,000円のまま、購入日が1日増え、つまり持ち玉が1,000円増えるわけです。
なので、明日も是非参加した方が得です。
JRAの宣伝をするつもりはなかったのですが、この企画にはすっかり踊らされている私。
懐中時計なんてもらってどうするのかは別として、初段の栄誉を勝ち取りたい。

前開催は残り330円届かなくて涙を呑みましたが、今回は初日に1,480円と好スタートを切ったものの、2日目はたった220円という有様。
結局、1週目はトータル1,700円という赤字ペース発進となってしまったので、この代替開催で是が非でも黒字ペースにはもっていかないとね。

会社で新聞広げられないので、ここに買い目をメモします。
前回メモしたときは、ちっとも当たらなかったので、「コイツが選んだ馬は外した方がいい」といった具合に"参考"にされるといいかと・・・。

8Rは、手堅くヤエノアカハチでいくか、サニーケーティングを狙い撃つか。後者のオッズ次第で。
9Rは、スズノオウゴンかなぁ。オッズ次第ではトロフィーディールで。
10Rは、ここは難解。上位人気馬はみんな怪しい。良馬場ならMポライト即決なんだけどな。ひと捻りしてマルタカハーモニーか、もうひと捻りしてサンデーストリームか。
11Rは、トーセンブライトで即決。
12Rは、難しすぎる! マルブツライトかなぁ。11Rまでの状況次第で。

道悪でどんなオッズになるか、それによって変更しそうです。

| | コメント (2)

2008年2月 3日 (日)

ヘソクリ発見!

つい先日、私の実家に郵便局からハガキが届きました。

    「定期預金 満期のお知らせ」

その額なんと10万円。さらに利息も1万以上ついてるではないか!

これは昔、大学時代にバイトで稼いだお金です。
給料は毎月パーッと使っていた私ですが、ある日、思い立ったように定期預金に入れたのでした。
夜勤の帰りに郵便局へ寄ったのを何となく覚えている。
通信欄に「未来の俺へ」と書いた記憶がある。 ウソです。

ちなみに、私がやってたアルバイトはコンビニと家庭教師です。
教え子の部屋の壁にかけてある"女子の制服"を見ていつもソワソワしていたのは内緒です。

学生時代、20万以上稼いだ月もけっこうありました。
文系にはいくらでも上がいたと思うが、実験だのレポートだので忙しい理系学生の中では、かなり稼いでいた方だと思う。
そんなこんなでバイトに精を出した結果、卒業するのに5年かかって笑い者になったわけだが。

今思うと、堕落した学生生活を満喫していました。
留年通知が郵送で届いた日も、平和島競艇場にいたし (これ、実話)

大学というものをナメきってました。
いや、社会全体を甘く見てヘラヘラして生きていました。
でも、競馬と競艇の厳しさだけは知っていた。

すみません、思い出に耽ってしまいました。

ほんの軽い気持ちで貯金したこのお金も、今の私にはとても大きい。
サラリーマンになり、結婚し、ローンで家を買い、子供もできた今。
給料をすべて自由に使うことができた学生当時とは金銭価値が違う。

さて、この貴重な10万円。何に使おうか。

馬に使うか、家族のために使うか、馬に使うか。それとも、馬に使うか。

悩ましいところだ。

| | コメント (2)

2008年2月 1日 (金)

検索ワード (2008/1)

年が変わってもやるこた同じ。
1月の検索ワードランキングです。

< 検索サイトからの訪問者の検索ワード(2008年1月)>

  1位(2↑) "一口馬主"、"一口出資"
  2位
(9↑) "馬券道場"、"JRA馬券道場"
  3位
(4↑ ) "ダービースタリオン"、"ダビスタ"
  4位
(7↑) "マッカラン"
  5位(3↓) "ウィナーズサークル"
                (カッコ内の数字は先月の順位)

年が変わって、順位も大きく変わりました。 (だから何?)
1位は"一口馬主"でした。

おめでとうございます! (って、誰に言ってるの?)

"馬券道場"もこの時期は多いですね。
"ダビスタ"はDS版が出るらしいですね。
もちろん買います。(ファミコン版の頃から発売日に買ってる私)

"マッカラン"はデビューが近づいて盛り上がってきました。
逆に屈腱炎で長期休養を余儀なくされたプレサンティールは1位から大幅ダウン。
今は我慢のときです。我慢した分、復活したときの感動も大きいというもの。

訪問してくださる方、ありがとうございます。
創設当初はいつもアクセス数は1桁でしたからね。
自分自身、ブログが生活の一部にまでなるとは思っていませんでした。

多謝。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »