« プロとしての自覚 | トップページ | 満口なり。 »

2006年11月17日 (金)

-78,750円

先日、避けては通れない金の話というテーマで、私の出資馬・リサイトアチャームが実際にレースで稼いだ賞金ことを書きました。その中で、

収支を気にしない者に勝者なし

なんて言っておきながら、肝心の"収支"を書いていませんでした(汗)

一口馬主をやっている人間にとってある意味"タブー"なのですが、ギャンブルとしてやっている以上、収支を気にしないわけにはいかないと思っています。
それに収支を書けば、一口クラブ入会を検討している方への参考にもなります。

これまでの支払いは、馬代金 63,000円、競走馬保険料が 1,920円
維持費(飼い葉代など)が2歳以降毎月 3,000円

   支払い総額 91,920円 (ひょえ~!)

でもって先日書いた通り、獲得賞金は 13,170円ですから、

     今のところの収支は  -78,750円

維持費というものは多めに徴収しておいて引退時に精算してお釣りが返ってくる仕組みなので、上記赤字はもうちょっと軽減されます。

とはいえ、赤字は赤字。

ちなみに、4歳冬まで現役生活を送ったとすると
   3,000円 × 36ヶ月 = 108,000円!

サラリーマンは年末調整の書類提出の季節がやって来ましたが、
出資馬を "扶養家族欄"に記入したくなる のは私だけ?

でもそんなことしたら、馬と同列に並べられてしまった妻の反感を買って
"不要家族"なんて呼ばれてしまいますね・・・(痛)

そんなわけで、意外にエサ代が馬鹿にならない一口馬主。でも、

桜花賞を勝てばプラスになりますから!

すみません、冗談ですよ、冗談。
冗談ですから、ぶたないで下さい(泣)

|

« プロとしての自覚 | トップページ | 満口なり。 »