« 遙かな尾瀬、4馬身(馬券道場結果) | トップページ | さあ、5段挑戦 »

2006年7月11日 (火)

POG指名馬の紹介

私が仲間うちでやっているPOG(ペーパーオーナーゲーム)の、私の指名馬が全て決定しました。
ちなみに参加人数15名、ひとり8頭ルールです。

- ドラフト1位 -
ローズオットー (美浦・萩原厩舎)
  父:ダンスインザダーク、母:エリザベスローズ
本当はアステリオン(母:フサイチエアデール)を1位指名したのですが抽選で外れてしまい、こちらを補欠指名。
「ダンスインザダーク産駒の牝馬は走らない」と言われがちですが、この牝系のスピードは、牝馬でこそ活きると思っています。
入厩しているというのが決め手となり、ハズレ1位指名しました。
横浜ベイスターズでいうなら多村。ケガさえなければいいところまで行ける筈!

- ドラフト2位 -
ダンシングキイ2004 (未定)
  父:アグネスタキオン、母:ダンシングキイ
言わずと知れた日本競馬を変えた偉大な牝系。かつてダンスインザムードを指名し、HAPPYな思いをさせて頂きました。
死亡した母の最後産駒ということで、敬意を表して指名しました。
横浜ベイスターズでいうなら鈴木尚典。不振な年もあるが首位打者にもなった打力は健在。

- ドラフト3位 -
オースミダイドウ (栗東・中尾正厩舎)
  父:スペシャルウィーク、母:ストームティグレス
母・ストームティグレスは、大物にはなれませんでしたが、豊富なスピードは印象に残っています。母父:Storm Catの影響が出れば面白いと思い、トップバッター~2歳戦担当として指名。
ドラフト当時は「なにも3位で指名するほどの馬では・・・」と思ったのですが、いい馬がどんどん獲られちゃって3位指名。初戦楽勝で評価は急上昇中ですが、そのときの2着馬が先日の未勝利戦で4着だったので、強気なことは言えません。
でも、ききょうSはこの馬でいただきです!
横浜ベイスターズでいうなら金城。センス溢れる理想的な切り込み隊長。

- ドラフト4位 -
ロットオブカクテル (美浦・尾形厩舎)
  父:タニノギムレット、母:ディソサード
この血統を知っている方は、なかなかの競馬通、POG通ですね。
アグネスデキシイサードニックスの妹です。どちらもケガに泣かされ出世できませんでしたが、私の心に残る馬でした。
父がタニノギムレットに替わり、筋肉質の馬体です。母父に Dixieland Band が入っていることもあり、ダート戦も期待できます。
横浜ベイスターズでいうなら木塚。目立つ存在ではないが、センスと根性で強い相手に立ち向かっていく男。

- ドラフト5位 -
ファレノプシス2004 (栗東・浜田厩舎)
  父:フジキセキ、母:ファレノプシス
この馬は、うちの奥さんの指名枠で獲りました。毎年うちの奥さんを巻き込んでいるのです(笑)
7勝挙げた母の現役時代、馬券でとてもお世話になりましたが、うちの奥さんは現役時代の成績など知らず、直感で選んだとのこと。
産駒は今のところパッとしませんが、「女のカン」にただただ期待です。
横浜ベイスターズでいうなら内川。派手さはないが、きっとイイ物もってる筈!

- ドラフト6位 -
ランペイア (栗東・松田国厩舎)
  父:アグネスタキオン、母:スマラ
松田国英厩舎の馬を1頭指名しようとしていたのですが、いい馬はどんどん取られてしまいました。
我がノーマネー牧場.は毎年、好みの血統が偏っているので、新しい牝系を開拓する意味でもこの馬指名しました。
横浜ベイスターズでいうなら古木。どこまで花開くか未知だが、潜在能力は間違いなくあるはず。

- ドラフト7位 -
トーホウラムセス (栗東・石坂厩舎)
  父:アグネスタキオン、母:メモリーズオブロニー
実はこの血統、ずっと以前から注目していたのですが、いつもサンデー産駒に押され、8頭の指名枠からはみ出てました。
サンデー産駒がいなくなった今「牝系選びが勝負の鍵を握る!」とみて、満を持して指名。
トーホウファイターツルマルオトメツルマルローズと、ハズレなしの牝系です。GⅢくらいいってくれれば十分。
横浜ベイスターズでいうなら種田。一発はないが味のある存在。混戦になったとき、彼の存在、安定感がひときわ輝く。

- ドラフト8位 -
ヴィヴァルディ (栗東・鶴留厩舎)
   父:フジキセキ、母:スプリングチケット
フジキセキ×母父トニービンの配合といえば、今年ドリームパスポートが活躍。
大物となると難しいが、2歳戦からクラシックまで長く楽しめそうなので指名。
横浜ベイスターズでいうなら、う~ん、誰だろう? 小池あたりかな。堅実な守備だけでなく、昨年20本塁打を打った意外性のある打撃。

セ・リーグ最下位チームに例えるのもどうかと思いますが・・・(汗)
っていうか、肝心な村田、三浦、クルーンがいない?!

この布陣で、来年のダービー、桜花賞を狙います!

|

« 遙かな尾瀬、4馬身(馬券道場結果) | トップページ | さあ、5段挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537616/44899563

この記事へのトラックバック一覧です: POG指名馬の紹介:

« 遙かな尾瀬、4馬身(馬券道場結果) | トップページ | さあ、5段挑戦 »