« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月28日 (日)

馬と人の名コンビの勝利

日本ダービーは皐月賞馬・メイショウサムソンが勝ち、二冠馬となりました。
石橋騎手はダービージョッキーの仲間入りですね。おめでとうございます。

先日、雑誌でメイショウサムソン陣営の記事を読んだのですが、その中に「馬主、調教師、騎手、厩務員の一人一人全員のチームワークで勝利を目指す」というようなことが書いてありました。

これはごく当たり前というか、どの陣営でもやっていることかもしれませんが、その中で私が印象に残ったのは、「簡単に騎手を替えない」ことです。

今日の日本ダービーは、出走馬18頭のうち、騎手乗り替わりの馬が10頭。
どの陣営も、優秀な騎手を確保して臨んできました。

決して「石橋騎手が優秀ではない」というつもりはありませんし、皐月賞で結果を出したのにここで降ろすなんてこともあり得ませんが、メイショウサムソンは、ディープインパクトのような優等生ではないし、何度か敗戦を重ねてここまできたわけですから、どこかで主戦騎手を替えるという選択肢もあった筈です。
現に、アドマイヤムーンもフサイチジャンクもサクラメガワンダーも途中で主戦騎手が変更されたわけですし。

皐月賞のときも書きましたが、一貫して石橋騎手に託した陣営は素晴らしいと思います。

レースが終わってから言うのもなんなんですけど、今日のダービーは、
フサイチジャンク = 武豊
アドマイヤムーン = 本田
サクラメガワンダー = 安藤勝
のそれぞれのコンビでのレースが見たかったなぁ、なんて思いました。(結果は同じかもしれませんが)

適材適所で騎手を変更していくのは、勝負である以上分かるのですが、
ミホノブルボン = 小島貞
テイエムオペラオー = 和田
メイショウドトウ = 安田康
サニープライアン = 大西
といったように、一頭の馬の名前から騎手の名前がひとり出てくるような、「名コンビ」がどんどん生まれていって欲しいと思います。

今日の
メイショウサムソン = 石橋
これも上記に劣らない名コンビだと思います。
競馬史に永久に語り継がれていくことでしょう。素晴らしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

日本ダービー+馬券道場

まずは、土曜競馬のおさらいから。

馬券道場 予想結果
8R カイシュウタキオン  → 1番人気 1着
9R ラスティングピース  → 7番人気 4着
10R リキアイサイレンス   → 1番人気 6着
11R オフィサー      → 6番人気 4着
12R カネスベネフィット  → 7番人気 3着

予想自体は、なかなかいい線いっていた気がします。
カネスベネフィットは、複勝 440円もついたのですが、実は、直前にウザンホマレオー(結果6着)に変更してしまったのでした。。。
そんなわけで、本日の加算は8Rの複勝(しかも100円返し)のみ!!!

あ~あ、って感じです。
7人気4着、6人気4着と、今日は複勝4着で2回も泣いたので、流れを変えようとして人気馬の単勝狙いに切り替えたのですが、これが裏目に出ました。
直前に変更してしまったのは後悔ですが、変更が吉と出た経験もあるので、その辺は何とも言えないのです。

これで先週稼いだ貯金は、なくなったも同然。
明日は、自宅でのんびり観戦なので、馬券道場の購入馬は、パドックの気配などをよく見て決めたいと思います。(決してパドックでの相馬眼があるわけではないのですが・・・)

日本ダービーの予想は
◎ マルカシェンク
○ サクラメガワンダー
▲ アドマイヤムーン
注 フサイチジャンク
△ メイショウサムソン
△ ジャリスコライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

馬券道場(06/5/27)

今開催は、初日0スタートだったものの2日目に 3,090円
まずまずの好スタートとなりました。

2週目となる今週は 6,000円までもっていきたいところ。

東京競馬は、ロジック(NHKマイルC)、オレハマッテルゼ(京王杯SC)、ダンスインザムード(ヴィクトリアM)を見て分かるように内ラチ沿いをスルスルと走った馬が快勝。
他の芝レースでも、明らかに内が伸びる(内しか伸びない)Aコースでした。

強い馬は別として、中には伏兵馬がAコースで内ラチの恩恵を受けた例もたくさんありました。
そういった馬は割り引いて予想していく必要があると思います。

明日の馬券道場も東京競馬で。
8R カイシュウタキオン
9R ラスティングピース
10R リキアイサイレンス
11R オフィサー
12R カネスベネフィット
あくまで予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

新潟開催?!

リサイトアチャーム(牝2歳)
5月24日(水)に美浦TCへ入厩しました。
高橋調教師「輸送熱もなく無事入厩しています。ここからの進み具合にもよりますが、デビュー戦は新潟開催になりそうです。まずはゲートから進めていきます」
ゲート試験合格を目指し調整を行っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

祝!入厩!

リサイトアチャーム(牝2歳)

本日入厩となりました!

何度も言いますが、予想外に早い入厩です。
1つ上の3歳馬でも、まだ入厩してない馬はいますからね。

さあ、ここからですな。
とりあえず無事にデビューできるよう祈りましょ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

リサイトアチャーム(06/5/23)

山元TCへ移動後も順調に調整が行われています。
スタッフ「順調に坂路で16~17秒中心に乗り込んでいて、週に2回15-15の調整を行っています。ゲートも音を聞かせて出す練習も行っていますが、特に問題ありません」
高橋調教師「順調に来ているようなので、検疫が取れれば来週入厩させたいと思います」
近々入厩の予定。5月10日時点の馬体重は463kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

ライブは最高!

このところ3週たて続けに競馬や野球観戦に出かけていた私ですが、先週は行きませんでした。

その代わりというわけではありませんが、ライブに行ってきました。
SOULHEAD という女性デュオの3年ぶりのライブツアー。

渋谷のライブハウスでやったのですが、整理番号がまずまずだったこともあり、かなり前の方で見て来ました。
私は、オールスタンディングのライブは久しぶりだったので、一緒に行った相棒の存在も忘れ、興奮してきました。
客層としては、女性同士で見に来た人が一番多かったかな。
男性同士やカップルもかなり目立ちました。
いつも思うんですけど、こういう時って背が高いとホント得ですね。
私の後ろにいた人、すみません。。。

ちなみにその日は、ライブDVDの撮影を兼ねていました。
えー、断言しておきます。

私、思いっきり映ってます。

たぶん、世界に浸ってるマヌケな顔で映っていることでしょう。
おそらく秋頃に発売される思うので、手に入れたら即チェックしてみたいです。

ライブはアルバム"Naked"の曲が中心でしたが、私の好きな"STEP TO THE NEW WORLD" なども歌ってくれたので、この模様が収録されるライブDVDは絶対買います。
いや~、SOULHEAD、マジ最高です!

デュオといっても、実の姉妹なのでコンビネーションは抜群。MCもなかなかGoo!でした。
外見的には好みというわけではありませんが(笑)、至近距離で見られて感動モノでした。
(最初の方の曲でスピーカが音割れしていたのが、ちと残念でしたが・・・)

昨年は遠方への長期出張で、刑務所同然の日々で何もかもが不完全燃焼だったので、今年はいろんなもので盛り上がっていきたいです。競馬や野球もライブで。

欲を言えば、横浜ベイスターズの成績がもうちょっと上向いてくれるといいのですが、成績が悪いとチケットを取るのが楽なので、それはそれでいいかな~、なんて気楽に考えてます。
次回は日ハムとの交流戦に行ってきます。

今週の日本ダービーは指定席ゲットできなかったので自宅観戦です。
火曜日に戸田競艇(笹川賞)に誘われているのですが、会社休むのは厳しいかな・・・

このところ仕事のストレスがだいぶ蓄積しているので、スカッと発散!

ストレス発散には、競馬、競艇、野球、音楽、これらをライブで見るのが一番っすね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

馬券道場(06/5/21)

昨日は一発狙いの空振り三振でした。
今日も一発狙いでいきます。

東京8R マイネトップレディ
東京9R ゲイリーリボルバー
東京10R ビーナスライン
東京11R フサイチパンドラ
東京12R 迷い中

今日はテレビ観戦なので、レース毎に馬体重や状態を見て、オッズと相談しながら狙っていきます。
それと平行して、横浜ベイスターズ(西武戦)も応援です。
何を隠そう私は、グリーンチャンネル(中央競馬)だけでなく、プロ野球パック(12球団全試合完全中継)も契約しているのです。(スカパー!)

がんばれ横浜ベイスターズ!
やっぱ多村が帰ってくると、チームの雰囲気がガラリと変わります。
華がある男は、男から見てもカッコいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

馬券道場(06/5/20)

接戦をモノにできてこそ真の実力。
先日、馬券道場の記事でこのように書いたのですが
横浜ベイスターズは、またしてもやってしまいました。
 横浜 1-4 ロッテ
 横浜 4-5 ロッテ
 横浜 0-1 ロッテ
 横浜 7-10 西武
接戦をみんな落として4連敗。。。
昨日は期待の若手・那須野がロッテ打線を1点に抑えたのに味方打線は0封され、今日は、西武のスーパーエース・松坂から7点取ったのに投手陣は10失点・・・

優勝した年の横浜は、「接戦に持ち込めば勝てる」という感じだったのに、今は・・・

な~んて悔やんでも仕方ないですね。
気持ちを入れ替えて馬券道場がんばりましょ(どういう繋がりやねん)

さて、今開催の馬券道場は鬼門です。
私の得意競馬場は、京都→阪神→中山→東京で、その他の競馬場は論外なのです。
特に中京は、回収率30%ソコソコで、買えば買うほど損をすることが判明しています。
なので、東京/中京/新潟という開催では、東京を選ぶしかないので、「コンスタントに加算」なんて無理。
そんなわけで、今開催は初日から一発狙いでいってみようと思います。

東京8R ウインゼフィール 単×2
東京9R ダノンウイングス 単×2
東京10R ゼンスピリッツ  単×2
東京11R トーセンブライト 単×2
東京12R ガリンシャ    複×2

1点差で負けようが10点差で負けようが負けは負け。
前半戦を0で折り返すか、6000円くらいで折り返すか、今開催は確率よりも配当重視で、4段 を勝ち取りにいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

馬券道場~第5期の結末~

昨日、一発ホームランで 3,220円を加算し、昇段が見えてきた馬券道場は、今日が今開催最終日。
えー、結論から申しますと、

昇段できませんでした(涙)

1-11から追い上げて、11-13で阪神に敗れた横浜ベイスターズみたいなもんです。
猛追しようが、惜しかろうが負けは負け。
接戦をモノにできてこそ真の実力。

ちなみに、今日はマヤノグレイシーに賭けたつもりが、間違って隣のマイネルホルスを買ってしまったりして、真剣に予想していたわりに、マヌケな購入ミスがありました。
(購入馬券の詳細は、ページ左側にある「馬券道場2006」参照)

来週からは、気持ちを入れ替えて4段に再挑戦していこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

タダでは終わらん!馬券道場

先週に続き、今日も東京競馬場へ行ってきました。

060513
朝8時すぎに到着し、並んでA指定席を確保。
早い者勝ちで場所を選択できるシステムなので、絶好の位置を確保できました。
これで、今日は一日快適な競馬観戦~と思いきや、

寒かったです。


極寒でした。思わず競馬の後、鍋なんて食べちゃいました。

馬券成績の方は、東京競馬は12レース全滅。
今日一日で的中したのは、京都11Rだけなのですが、万馬券だったので形としては黒字収支。
でも、目の前でやってるレースが全ハズレというのは気分のいいものではありません。
一緒に行った奴から、「どうして京都競馬で熱くなってんの?」と言われました。
ほんとその通りです。
目の前でGⅡ(京王杯)が行われるというのに、京都の準OPをずっと真剣に悩んでました。

先週の新潟大賞典といい今週といい、思いがけない他場の好配当に救われてる日々です。

さて、馬券道場の方は、先週まで終えて 3,490円。
6週間も積み重ねてきて3,490円だというのに、今週土日だけで4,510円加算しないとならない厳しい状況。。。
しかし、諦めません。今日は一発狙いのフルスイングで攻めてきました。

京都8R パリカバザール   7番人気→4着 惜しいサードゴロ
京都9R イブキリムジンオー 4番人気→10着 空振り三振
京都10R オルドリーバ    8番人気→4着 センターライナー
京都11R リボンアート    6番人気→1着 ホームラン!
京都12R マルトク      1番人気→7着 ファールフライ

リボンアートの激走で、3,220円の加算に成功!
4点リードされた状態からの3ランホームランといったところです。
最終日になんとか望みをつなげました。

今開催の加算額は、6,710円。
最終日の明日、1,290円加算すれば4段昇進なのですが、なんとも微妙な金額。

京都競馬でアタックしようと思ってますが、馬は全く決まってません。
明日は、これまで以上にオッズと相談しながら最も真剣に予想する一日になりそうです。

(おまけ)
ヴィクトリアマイル予想
◎ラインクラフト
○ヤマニンシュクル
▲ダンスインザムード
△ヤマニンアラバスタ
△エアメサイア

|

2006年5月11日 (木)

たまには野球の話題

何を隠そう私は、横浜ベイスターズの大ファンなんです。
1998年にリーグ優勝したときは、日本シリーズのチケットを手に入れるため、会社を休んで横浜スタジアムに徹夜で並んだりもしました。
そして忘れもしない1998年11月6日、目の前でパ・リーグの覇者・西武ライオンズを倒し、権藤監督が胴上げされるのを見たときは、感動ものでした。
日本一の瞬間を一緒に立ち会った見知らぬファンの人たちとハイタッチを交わし、握手し、横浜公園で明け方近くまで応援団の方たちとドンチャン騒ぎした思い出は一生忘れません。

それが今では・・・セ・リーグ断トツの最下位・・・

先月見に行ったヤクルト戦は、押し出し四球で点を取られたり、ラミレスに満塁弾を浴びるなど散々で、ストレスが貯まる試合でした。

そこで、
「相手はどこでもいい。景気づけに勝ち試合を見たい!」
ということで、昨日、行ってきました。横浜スタジアム「横浜-楽天」戦。

楽天ファンの方には悪いですけど、いくらセ・リーグ最下位の横浜でも、楽天とは戦力が違いすぎます。

しかし、フタを開けてみれば大接戦。
クルーンが打たれて延長戦になり、横浜ファンとしてはヒヤヒヤものの勝利でした。
しかし、野球の試合としては非常に楽しかったです。

060511
写真でも一目瞭然ですが、楽天側の外野スタンドはガラガラで、楽天の選手が気の毒に感じました。
そんな中、私の高校の先輩にあたる関川選手のファインプレーや、かつて横浜に在籍していた福盛投手の好リリーフには、敵ながら拍手でした。
みなさん、頑張ってますね。

横浜ペイスターズにはもう大魔神・佐々木斎藤隆ローズ駒田も居ませんが
佐伯は4番で頑張り、石井琢は2000本安打まであと1本。かつてのV戦士はチーム最下位という状況に置かれた今も頑張ってます。

チームが低迷し、観客数は減少傾向ですが、また応援に行きたいものです。

こういうときに応援しておくほど、栄光を勝ち取ったときの喜びも大きくなるというもの。
私が生きている間に再び日本シリーズ出場の機会が巡ってくるかどうかは微妙ですがね(笑)

一生懸命やっていれば、いつかはいいことがあります。
そう思って頑張っていきましょ。何事も。

| | コメント (0)

2006年5月 8日 (月)

競走馬登録

4月26日付けでJRA競走馬登録されました!

もちろん、馬名は リサイトアチャーム

一口出資している馬がいると、毎度のことながら、JRAのホームページでチェックし、名前を見つけると嬉しい気分になります。
登録されたくらいでいちいち騒ぐのもアレなんですけどね。

今週あたりからは、2歳馬を取り上げた、いわゆる"POG本"が書店にチラホラ登場します。
人気上昇中のアグネスタキオン産駒ということで、自分の出資馬が写真やコメントつきで掲載されていないか楽しみです。

取り上げられると、それだけで嬉しいものです。
以前、自分の馬が某誌で、さ×う珠緒の"注目馬"に指名されたものの、未勝利に終わった苦い記憶もありますが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

競馬場はサイコー!

東京競馬は楽しかったです。
やっぱり競馬はライブが一番ですね。

馬券成績の方は、朝から4レース連続的中で楽な展開でしたが、午後は不調で、10R終了の時点でとうとうイーブンになってしまって焦りましたが、新潟大賞典で11番人気・カナハラドラゴンが激走してくれたお陰で再浮上。
結局トータルで8,130円勝ちでした。

儲けることよりも、「負けないこと」を主眼に置いて競馬やってるので、この金額でも十分満足です。

しかし、馬券道場は、最悪でした。
赤字になると、ついつい穴っぽいところを狙うようになり、赤字額が大きくなるほど無謀な馬ばかり買ってしまいます。
分かってはいるのですがね。ダメなんです。ハマってしまうんです。

ホームラン狙いでスイングが大振りになって三振の山です。
本来、私は長打力はなくて、バットを短く持って一二塁間をゴロで抜くようなタイプなので、フルスイングしてる時点でダメぽです。

奇跡的な逆転劇などもあって、運良く3段まで来ましたが、
今回ばかりはさすがに無理そうです(泣)

最終週となる今週は、2,000円で4,510円の配当を得なければなりません。
前開催のときみたいに、複勝26倍なんて無理に決まっているので、作戦としては、

「12倍以上の馬券を200円で2本的中」

これでいきます。

厳しいです。っていうか無理ですなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

久々の府中遠征

世間はゴールデンウィーク終盤だっつーのに、私のGWは明日からなんです。
明日とあさっての2連休。

GWというよりも単なる土曜、日曜のような気がするのですが、それはたぶん気のせいです。
いや、競馬が開催されるので、気のせいではないみたい。

そんなわけで、明日は久しぶりの東京競馬観戦です。

<明日の行動スケジュール>
08:10 出発

09:25 待ち合わせ場所に到着

10:00 東京1R発走
     ~ 熱いドラマは1Rから始まる ~

11:55 新潟5Rにリサイトアチャームの兄
           ・プレミアムボックスが出走

     一口出資馬の兄なので密かに注目。
     直線1000mでスピードを見せて欲しい!

12:30 京都5RにPOG馬・アドマイヤタキオン登場!
     デビュー戦ですが、調教通りに走れば楽しみ。
     モニタに向かって叫びます。

12:50 東京6RにPOG馬・シルクドラグーン登場!
     1番人気必至。応援にも熱が入ります

13:00 昼食
     もちろん、知る人ぞ知る名店(?) 「ハロンボウ」の
     カツカレー大盛です

13:55 東京8R ここから馬券道場の始まりです。
     競馬場にいても、もちろん携帯電話から投票!

15:40 東京11R プリンシパルS発走

18:00 夕食

こんな感じかな。。。
午前中の方がいろいろ盛りだくさんなのはいつものことです(笑)

馬券道場(5日目) 現在[3段]
現在 3,230円 (昇段まであと 4,770円、残資金 4,000円)

"とうとう"というか、"やっぱり"というか赤字転落してしまった先週。
しかし、ごく普通に挽回できるレベル。
今週、いかに加算して最終週に繋げるかがポイントです。

ある程度狙っていかなければならないので、いかに「単勝」を的中できるかがポイントとみて、明日は頭数の少ない東京で。
東京8R 迷い中 <難しい>
東京9R ヒカルベガ
東京10R ソーユアフロスト
東京11R 迷い中 <オッズと相談>
東京12R ユノナゲットかセクシーシューズあたりで

ほな、行ってきま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »